2014年10月08日

最終かな

この時期になっても頑張ってホテイ草の花が咲いています。
この花が今年最終かと思います・・・
来年も綺麗な花を見せてほしいですね♪

IMG_3601.JPG

ニックネーム ken at 17:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月07日

秋のオフ会

10月5日秋のオフ会でした。
あいにくのお天気でしたが楽しいひと時を過ごさせていただきました。

IMG_3573.JPG

IMG_3594.JPG

ご来場の皆様に楽しんでいただいためだかすくい・・・
3000匹用意しました。

IMG_3576.JPG

IMG_3596.JPG

会員の皆様及びご来場の皆様ご協力ありがとうございました。
ニックネーム ken at 17:33| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月09日

一息

今年頑張ってくれた我が家の紅華錦・・・
来年も元気に頑張ってほしいですね。

IMG_3393.JPG

IMG_3407.JPG

先日遠征先で一息。
国宝四城の犬山城と彦根城を見学いたしました。

犬山城

IMG_3234.JPG

IMG_3267.JPG

彦根城

IMG_3322.JPG

IMG_3354.JPG

機会があったら姫路城・松本城も見学したいですね。
ニックネーム ken at 16:50| Comment(0) | 紅華錦(3色メダカ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月27日

成長

IMG_3184.JPG

IMG_3190.JPG

IMG_3194.JPG

IMG_3200.JPG

今年生まれの紅華錦の子達です。
(20mm〜25oサイズです)
もっと良くなりそうで今後の成長・色柄の変化が楽しみです。

昨年はこのような子達が数千匹消えていきました。
今年も留守にする時があるのでまだ心配ですがカメラと家族に上手く留守番していただきます。
前回の記事には書きませんでしたが7月26日外出先から戻ると掬い網持参の〇〇さんに貸してあった飼育ケースの棚が1つ消えていました。
消えた瞬間を見ていないので何故なのかは分かりませんが?・・・

もうすぐ倶楽部のオフ会があるので気を取り直して皆さんにお会いしたいです。
ニックネーム ken at 10:34| Comment(0) | 紅華錦(3色メダカ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月30日

残念な訪問者

梅雨明け後暑い日が続いています。
そんな中でも我が家のメダカ達は元気にスイスイと気持ち良さそうに泳いでいます〜

これまで我が家のメダカ達を見学したいと訪問してくださった方々にはできる限り親切に対応してきたつもりです。
これからも今までのように対応したいと思っていますのでよろしくお願いいたします。

数年前からのことですが、我が家で孵化した紅華錦の子達が20mm〜程度に成長して色や柄が出てくる7月中旬の今頃から私の目に留まる綺麗な3色の紅華錦が居なくなる傾向がありました。

死骸もないので飼育環境が悪いわけではないようでした。
メダカ飼育の友人などが人的な被害ではないかと心配してくれましたが、それは考えたくないし人を疑いたくなく、飼育ケースに網が被っているにもかかわらず野鳥の餌になっていると思うよう自分自身をコントロールしていましたが先日残念な訪問者を見てしまいました。

26日の土曜日朝7時頃ですが、私が留守にしていると思ったのでしょうね。

私は自分の目を疑いましたが、頻繁に顔をあわせている方〇〇さんが掬い網を持って飼育ケースの方に・・・
私の中で悪い予感が・・・
その訪問者〇〇さんの行動の最後まで見てしまうと私自身が辛くなると思ったので、訪問者〇〇さんの手に握られた掬い網が飼育ケースの水に入った時点で声をかけようと思いながら、その様子を見ていました。

事前に下見をしていたのでしょう、先日今年1回目の選別をした紅華錦Aグレード(300匹位入れてある)の飼育ケースの前に座り、沢山浮かべてあるホテイ草を端によせ掬い網を水中に入れたので声をかけてさせていただきました。

(私)   
〇〇さん何をしているのですか?
(訪問者) 
外出していて居ないと思っていた私に声をかけられたので私の顔を見ながら無言・・・
(私)   
〇〇さん何をしているのですか?
(訪問者) 
メダカを見てるだけだ。
(私)   
見るだけなら掬い網はいらないでしょう?
(訪問者) 
掬い網があったほうが見やすいから。
(私)   
言っていることとその行為は私には理解できないけれど、そのような行為はやめていただきたいし私に確認してからにしてほしいですね。掬い網は〇〇さんが持ってきたの?
(訪問者) 
ここに落ちてた網だからあなたのでしょう。
(私)   
朝4時30分頃からメダカ達の管理をしていたけれど落ちていなかったし私の掬い網ではないですね。変ですね?
(訪問者) 【平常心でなくなったのか少し強い口調で】
間違いなく落ちていた網だよ。俺がメダカを取るとでも言うのか!
(私)   
私はそんなことは言っていませんよ!掬い網を水中にいれた目的が知りたいだけですよ・・・
(訪問者) 
ぶつぶつ文句を言いながら逃げるように撤収。
(私)  
追いかけて訪問者〇〇さんにもう一度〇〇さんの掬い網かどうかを確認!
(訪問者) 
自分の掬い網ではない。
(私)   
掬い網を回収させていただきました。水中に入れたので当たり前ですがビショビショでした。

この日は訪問者〇〇さんが興奮気味なので話にならないと思ったので深追いはしませんでした。
訪問者〇〇さんが使用した同様の掬い網です。【下記の画像】

IMG_3029.JPG

訪問者〇〇さん説明の最初に落ちていたと思われる場所。【下記の画像】

IMG_3030.JPG

28日月曜日朝7時頃土曜日の掬い網持参訪問者〇〇さんが・・・
(訪問者) 
あんたのメダカなんか取ってないからな。泥棒扱いするのはやめてくれ。
(私)   
私は泥棒だなんては言ってません。掬い網を水中に入れた本当の目的が知りたいだけです。
もう一度聞きます。どうして掬い網を飼育ケースの水中に入れたの?
(訪問者) 
ホテイ草が見たかった。
(私)   
ホテイ草を見るのに掬い網は必要なの?
(訪問者) 
ホテイ草を掬って卵を見るのにに必要だ。
(私)   
ホテイ草は手で持ち上げれば見れるでしょう!卵ならば〇〇さんの飼育しているメダカの卵を見ればいいでしょう。もう一度確認のために聞きますが掬い網は〇〇さんが持ってきたのでしょう。
(訪問者) 
飼育ケースの中に落ちてた網だよ。
(私)   
変でしょう。〇〇さんから掬い網を回収したとき、網は濡れていたけど握り部分は乾いてたよ。飼育ケース内に落ちていたら握りも濡れているでしょう。〇〇さん土曜日は飼育ケースの棚の下に落ちてたって言ってたよね。
(訪問者)【少し間がありました】
あの時言ったのは間違いだった。
(私)
間違いだったのか、嘘だったのかどっち。
(訪問者)
少し沈黙の後・・・嘘ついた。
(私)
〇〇さん。言っていることが二転三転して言葉に詰まっているようだし、ああ言えばこう言う!そこまで開き直るならば言わせてもらいますよ。〇〇さんが掬い網を持って訪問し水中に入れるまで全部見ているよ。掬い網を水中に入れた時に声をかけたのはお孫さんのいる年齢の〇〇さんに最悪の対応をするのが忍びないし毎日のように顔をあわせる〇〇さんへの私の情けですよ。私の気持ちを理解してもらって真実を話してくださいよ。誠意をもって謝罪してください。
(私)
掬い網は〇〇さんの網だよね?
(訪問者)
落ちてたんだよ。
(私)
何処に?
(訪問者)
私の家屋に。
(私)
それって落ちてたって言うのですか?家から持ってきたと言うのではないのかな?謝罪してください。
(訪問者)
メダカ取っていないのに謝罪する必要ないよ。逆に疑われてるのは嫌だし、泥棒扱いするのはやめてくれ。
(私)
泥棒扱いなどしていないよ。謝罪してほしい。
メダカ飼育の友人にこのような行為どう思うって聞いたらダメです!完全にアウトって言われたよ。
(訪問者)
どうしてそんなこと他の人に言うんだよ!酷いこと言うんだな!
取ったところ見たのかよ。見てもいないのに!何が謝罪だ!
(私)
はい分かりました。今後お付き合いしません。私のメダカを見たり近づいたりしないでください。
(訪問者)
あんたのメダカなんか見たくないよ。
(私)
もう、話したくないから帰ってください。


私が仕事で数日留守をするときなどは掬い網持参訪問者〇〇さんが防犯目的で時折メダカ達を見てあげるから安心して大丈夫だよ!と言ってくれるのでありがたいと常々思っていましたが、今思えば必ず、いつまで・何日まで居ないのと聞かれました。信用していたので何日に帰って来ますと伝えていた私が馬鹿でした。

家に落ちていた掬い網持参の訪問者〇〇さんには罪悪感など無いのでしょうね。

言い訳にもならない言い訳と突き通せない嘘!誠意を見せてくれて、謝罪していただければこのような記事を書くつもりはありませんでしたがあまりにも酷い態度なのでこのような人もいるのを皆様にも知っていただきたくて書かせていただきました。この記事に対しての賛否両論あると思いますが、私は謝罪してほしかっただけです。

ちなみに昨年消えていった3色メダカの紅華錦の個体数はあくまでも推定ですが1000匹位です。(訪問していた野鳥もさぞお腹いっぱいになったでしょうね・・・)

今年は野鳥被害が無いことを願っています。しかし今の私の気持ちの中では人的被害も湧き出してきています。

29日火曜日朝7時頃、家に落ちていた掬い網持参訪問者〇〇さんと顔が合ったのですが無視されました。

信用していたので裏切られたような気持ちで凄く残念です。

今後も頻繁に顔を合わせるのでとても嫌です。

紅華錦の子ですが2色のBグレード個体が掬い網持参訪問者〇〇さん宅にも嫁いでいますが、私が同様の2色Bグレード個体から私も採卵孵化させましたがなかなか3色の個体がでてきませんでした。

しかし、掬い網持参訪問者〇〇さんは綺麗な3色メダカを皆様に見せたり、差し上げたりしていたようで高価な3色メダカを気前よく、くれるいい人らしいですが私は良兼が狭いせいかそうは思えません。掬い網持参訪問者〇〇さんが他の方々に差し上げた3色メダカは掬い網持参訪問者〇〇さん作出の3色個体なのでしょうかね?

あの2色Bグレードからどのようにすると綺麗な3色の子達が生まれるのか、どのような交配をしているのか聞いてみたいですが説明できないでしょうね?・・・家に落ちていた掬い網持参の訪問者〇〇さんには?・・・
その掬い網持参訪問者〇〇さんがメダカ飼育を始めたきっかけは私のメダカを見て欲しいと言うので差し上げたのが始まりです。

参考になるかどうかは分かりませんが飼育方法や質問など丁寧に対応してきたつもりですし、毎年の事ですがホテイ草など差し上げられるものなどは渡したりもしてきました。今年もホテイ草50株ほど差し上げましが私のそのような気持ちは、掬い網持参訪問者〇〇さんには伝わらなかったのですね。残念です・・・

これまで私がお付き合いさせていただいた多くの方々の中で最低最悪でこんな酷い方はいませんでした。。(謝罪もしない。平気で嘘をつく。嘘をつくならば、ばれない嘘をついてほしいです。)

そんな中、メダカ飼育で知り合いになり、いいお付き合いをさせていただいている皆様が家から掬い網持参訪問者〇〇さんの件を知り・・・私のところまで車で1時間かけて来てくださった方、1時間30分かけて来てくださった方、遠方なので電話をくれた方など皆様より元気づけの言葉をいただき救われました。

もう人間不信になりかけてメダカ飼育をやめようかと思いましたが皆様からあんな人なんて(家に落ちていた掬い網持参訪問者〇〇さん)逆にこちらから無視してメダカ飼育をこれからも楽しんでいきましょうと慰めてくれる方、〇〇さんがそんな人だったとはね。悪いことをしたのは〇〇さんだし、こちらは被害者で当たり前の自己防衛をしただけなのだからそんな〇〇さんの存在は忘れて楽しんでいこうよと慰めてくれる方、気持ちも少し楽になりました。

皆様に助けていただきながらメダカ飼育を続けようかと思えるようになり心配いただいた皆様に感謝です。ありがとうございます。・・・

今後は防犯の為にカメラを設置してカメラに留守番をしてもらいます。
機械は私を裏切らないし信用できますから。

また、もし今回のようなことが再度あった場合には、即警察に通報させていただきたいと思います。

暑い日が続きますが、メダカ飼育を楽しんでいる皆様も嫌な思いをしないように注意し、このメダカシーズンを楽しめたら幸いです。

長文にお付き合いくださり、ありがとうございました。

恐れ入りますが、コメントは承認後開示とさせていただきたく思います。
よろしくお願いいたします。

ニックネーム ken at 15:04| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする